Youtubeを2~4倍速で見る方法

こんにちは、結(ユウ)です。

今日は、

Youtubeを2~4倍速で見る方法について書いていきます。

 

倍速で見ることで、単純に時間が2~4倍に増えます。

 

もちろん、音楽などは通常の速度で聞いた方が楽しめますが、

ですがビジネス系の動画などは、僕は基本的に2~4倍速で聴いています。
そして聴きながらEvernoteでメモを取るようにしています。

 

 

この方法を初めてから、同じ時間でも多くを学べるようになりましたし、
明らかに頭の回転速度が鍛えられました。

 

では、早速その方法について書いていきます。

 

Youtube標準の機能を使う方法(2倍速)

 

1つ目は、Youtube標準の機能を使う方法(2倍速)です。

 

Youtubeを再生して、動画にカーソルを合わせると、画面の右下に歯車マークが出てきます。

 

歯車マークを選択すると、「速度」が表示されますので、任意の速度に変更してしてください。

スマホでもYoutubeアプリを使うことで、同じ方法で速度を変更できます。

 

 

Chromeの拡張機能「Video Speed Controller」を使用する(4倍速)

 

パソコン限定の方法になりますが、

Chromeの拡張機能である、「Video Speed Controller」を使用することで4倍速まで変更できます。

 

 

Video Speed Controllerのインストールはこちらから

 

上記のリンクからChromeにインストール後、

PCでYoutubeを再生し、カーソルを動画に合わせながら「D」ボタンを押すだけです。

連打することで、自由に速度を変更できます。

「S」キーを押すことで速度を遅くすることもできます。

 

こちらの方法は動画でも解説していますので、
必要に応じて見てみてください。

 

 

倍速を活用しながら、効率的に学習していきましょう。
それでは、今日はこの辺で!