ネットビジネスを実践することが最強の自己啓発になる

こんにちは、ユウです。

今日は、ネットビジネスを実践することが最強の自己啓発になる、という話をしていきます。

 

自己啓発本を読んで、「やってやるぞ!」という気持ちになるも、
翌朝起きたらいつも通りの自分に戻っている、という経験はありませんか?

 

僕は超あります。

 

大学生の時に自己啓発本にハマった時期があり、
それこそ何十冊も読んで、分かった気になっていたのですが、

実際、何のスキルも伸びなかったし、成長にもほぼ全くと言って良いほど繋がりませんでした。
いわゆる、意識「だけ」高い系ですね。

 

なぜそんな残念な状況だったかというと、実践が欠けていたからです。
一度本で読んだくらいでは、その著者が書きたかった事は理解できていないケースが多いです。

経験の浅い大学生ならなおさらです。

著者は数多くの事例を経験し、その経験から成功法則を導き出し、
本に書いているので、成功法則を体で理解し、使いこなせています。

だから、あらゆる場面に対して、成功法則を用いて対処できるのです。

ですが、読者はそうではありません。

著者がしていない体験の部分を、実践で埋めていかないと、
ちゃんと理解できてないし、使いこなせないのです。

で、放っておくと忘れてしまう。

自転車と同じで、乗れるようになるまでは練習しないと、
使いこなせないものです。

BCGのコンサルタントの古谷さんは、
できる=理解する+こなれる

であると言っています。

本を読んだだけだと、理解できているかどうか怪しいレベルで止まってしまいますね。
こなれて、できるようになる事が大事です。

 

僕はネットビジネスをやるにあたり、
本質的なマーケティングやセールスについて学びました。

それを日々のビジネスに応用していくなかで、その使い方を理解し習得していきました。

その効果は本業以外にも及び、
コンサルが立て続けに、いとも簡単に受注できる様になったり、
色々な業界の人から話に興味をもってもらえるようになったりと、

人生全般に良い影響をもたらしています。

 

本質的な情報を学んでいることももちろんですが、
ビジネスを通して繰り返しアウトプットし、実践しているので、どんどん感覚がつかめてきます。

・文章一つで人を集めたり、商品を売ったりするスキル
・商品の魅力を伝えるスキル
・人の感情を動かすライティング

などをガンガン学んで、実践していきました。

 

その結果、
自分がやっていたビジネスのアクセス~成約数が数か月で3倍になりました。

やり始めた当初は半信半疑というか、成果がでるか不安な面もあったのですが。

やるべき事を積み重ねたら、普通に伸びました。

原理原則から学んで、愚直に実践を通して学んだ事で、
あらゆる場面で活かせる力を得ることができたと思います。

 

もちろん、最初は分からないことだらけです。
最初は不安もありましたし、分からないことによる負荷もありました。

これは、どうしても超えないといけないハードルだと思ってください。
筋トレと同じで、負荷のないところに成長はないので。

はじめは、知らない言葉やルールだらけで、

何が何だから分からない!
怖い、難しそう!

などとビビッてしまうこと、諦めそうになることもあります。
が、そこを超えると意外と楽になってきます。

自転車をこぎ始める時もそうですし。
長編小説を読み始める時もそうですが、

最初が一番エネルギーを必要としますが、
慣れると意外とスイスイ進むものです。

そうやって最初にかかる負荷から逃げずに、
できなかったことに挑戦し続ける限り、人は成長します。

自己啓発本あるあるなのですが、厳しい事、負荷のかかることは書かれず
耳障りの良いふわっとしたことだけ書かれてたりします。

願望を願うだけで成功する、とか

ですが、あえて厳しいことを言えば
負荷をかけずに成長するって無理です

なので、負荷を感じたら、
成長できてる証だ、良いことだと思った方が良いです。

 

 

また、会社の看板を借りずに仕事をとれる様にもなりました。

僕は会社員時代、コンサルタントでした。

その当時の仕事は、会社のブランドを借りて、
パートナーと呼ばれるスターコンサルタントの威光で仕事を取ってきてもらっていました。

そこにメンバーとして招集がかかり、やっとコンサル業に携われたのです。
会社のふんどしを借りまくりな訳です。

でも今では、会社のブランドを借りなくても、
自分の個人名で営業して、
仕事を受けて、
コンサルをする事ができています。

相手が求めている事を提案できさえすれば、会社名がなくても喜んでコンサルを受けてもらえるのだな、と実感することができました。

他にも、ビジネス以外のことにも応用ができるようになってきました。

以前より人間関係が円滑になりましたし、
昔からの知人に「変わったね」、と言われる機会が多くなりました。

 

正直、自分でもここまで自分が変わったことが意外でした。
今までどんな自己啓発本を読んでも、ここまでの変化は得られなかったです。

自己啓発本は良い気持ちになりますし、サクサク読めるので中毒性が高いです。
もちろん有益な情報も多いですし、本質的な事も書かれているので参考になります。

が、インプットに偏りすぎて、自己啓発本マニアみたいになってしまうと、
昔の僕みたいに非常に勿体ない状態になります。

何時間もかけてせっかく得た情報を、実践せずに頭にため込み、
実践しないから段々記憶が薄れてきて、数か月したらすっかり忘れてしまう、

の無限ループ。

 

自分を変えて人生を豊かにするのが目的であって、
自己啓発本で気持ち良くなるのが目的になってはいけないなと思います。

 

だからこそ、実践が大事だと思います。

 

じゃあ一体何を学べばいいんだよ、そしてどう実践すればいいんだよ

となりますよね。

学ぶことは、マーケティングやセールスについてまず学ぶことをお勧めします。
正直、ネットビジネスは売る力があれば何とかなる側面があります。

売り物がなければアフィリエイトでも良いですし、誰かと組んで、その人の商品を売っても良いです。
この力があると、お金で困る事ってなくなりますからね。

ネットの力を使えば収入限界はありませんし、仕組化すれば自動でモノが売れていきます。

単価も自分が作ったサービスであれば自分で決められますし。

売る力はネットビジネス以外でも鍛えられます。

例えば営業の仕事をされている方が実践したら、成績がめちゃくちゃ上がります。
それでもって、単価の高い営業の仕事に転職したら高収入を得られます。

ですがおすすめは、ネットビジネスで実践する事です。

収入限界など有りませんし、青天井で伸びる余地があります。
自動化してしまえば不労所得になります。

不労所得というと、一見胡散臭そうに思えるかもしれませんが、
その本質は実に単純です。

自動で物が売れていく仕組みを作れば良いのです。

ここら辺の話はメルマガでしていますが、

意味不明なくらい、売る力があると世界が変わるわけです。

 

売る力があれば、企業にコンサルタントとして入り、
仕事を得ることもできます。

その起業とJVして、一緒に事業をしても良いでしょう。

成果報酬型にして毎月お金が入るような状態を作ることもできます。

選択肢がめっちゃ広がりますよね。

というわけで、ネットビジネスを実践することで、
自己啓発にはなるし、稼ぐこともできるという話でした。

 

他にも、こんな記事も書いてます。
僕は時間を無駄にしていた事に気づき、死ぬほど後悔した
【簡単なワークあり】悪習慣を断つ。必要な事だけをやる
最速でプロになるたった1つの方法

興味がある記事があれば、読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、
インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。

現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。

貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。

胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。

劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。

稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。

下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。

月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた

また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。

情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること

学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。

下から無料メールマガジンに登録することができます。

ユウのメールマガジン