時間が実質的にめちゃ増える時間術。時間を分割する

こんにちは、ユウです。

今日は時間の使い方について話していきます。
時間って誰にとっても重要なテーマです。

今日伝えたい事を結論からいいます。

「時間を分割することで有効活用しましょう」
です。

分割するってどういう事?と思いますよね

多くのひとは、時間を1時間単位で考える事が多いと思うんですよね。

そうすると、20分あまりました、という時に
何もせずにダラダラと過ごしてしまう。

これって実にもったいないわけです。

やってみるとわかりますが、実際20分て結構長いですよ。

なので、1時間単位で考えるのではなく、

30分、20分、10分、5分単位でかんがえてみる。

この感覚だけでも得ることができれば、
日々の生活が非常に豊かになります。

忙しくなればなるほど分かる感覚だと思いますが。

例えばネットビジネスをしていると、
あまりに自分に裁量がありすぎます。

そうすると、他のことをやってしまって、
作業に集中できなくなることがあるのです。

自由すぎて、かえって何もできなくなってしまう。
これは、時間を分割しようという意識が薄いことが原因です。

時間感覚に鋭敏にならないといけません。

僕は今まで様々な人と話してきましたが、
人生を1分単位で考えている人ってなかなかいません。

大体の人は、1時間単位でとらえています。

これをせめて20分単位くらいで考えてみましょう。

20分あれば何ができるでしょうか。
・倍速で40分の音声を聞くことができる
・以前学習した教材やレポートを復習できる
・ブログで1記事くらい書ける
・10分くらい動画を撮って配信できる

これが、分割している人の感覚なんですよ。

どうですか、1時間にしてみると生産性が全然違ってくると思います。

あと20分しかない。
じゃないんですよ。

20分もある。
なのです。

この感覚は大きいです。

そして、どんどん分割する事が癖づくほど、
日々の充実度は上がっていきます。

まずは1時間を3等分して、
20分にしてみましょう。

それだけでも先程の様な変化が現れるはずです。

そして次はさらに4等分して、5分にしてみる。

「あ!5分あるから、
ブログでも書こう」となります。

今まで無駄にしていた5分が、稼ぎに直結する時間になります。

積み重ねるとかなりデカいですよ。

これって、完璧主義の人にない発想ですよね。

ですが、5分で書くと、逆に良いものができたりします。

バーーっと勢いで書けるのです。

勢いで書いた文章って、意外と読みやすくて

読み手も、勢いでサラっと読むことができたりします。

特に現代は、スマホでよむので、サクサク読める事が重要だったりします。

時代にもあっている書き方なのです。

僕もよく勢いで、文章を書いてます。

ちなみにこれは、
あと20分でホテルをチェックアウトしないと、という時に書きました。

ぜひ試してみてくださいね。

ムダ時間を減らして生産性を上げるコツについてはこちら
その作業儲からないって気づいてる?無駄な時間多すぎ問題