「セグメンテーション」について解説してみた

こんにちは、ユウです。

今日は、

「セグメンテーション」について解説してみた

という話をしていきます。

ビジネスをやっている方で、
「セグメンテーションって何ですか?」
「実際にどんな切り口があるんですか?」

という声を聞いたので、解説していきます。

 

セグメンテーションとは、

市場を一定の基準にしたがって分割する事ですね。

なんで分割する必要があるのかというと、

今って市場がめっちゃ成熟化しているからです。

30代女性向け、みたいな万人向けの商品を作っても平凡な商品しか出来上がらないからですね。

 

市場を分割、細分化する事で、成熟して細かくなったニーズに答えられるようになるわけです。

 

で、セグメンテーション にはざっくり4つの分類があって

まず1つは、地理的分割と呼ばれるもの。

国、州、地域、郡、都市、地元エリアとかで分けていく感じですね。

2つ目は、デモグラフィック(人口統計)による分割です。

年齢、性別、所得、職業、教育水準、世代、社会階層なんかで分けるやり方です。

3つ目が、サイコ・グラフィック(心理的傾向)による分割ですね。

常識家、指導家、 芸術家、 職人肌、衝動的、社交的、保守的、野心的、権威主義など。

心理的な傾向によるものです。

4つ目が、行動もしくは状況による分割です。

新規顧客か既存顧客か、認知しているかしていないか、
関心ありなし、購入希望ありなし、ファンか否か、などです

 

で、これらを組み合わせると、

地理的分割:東京都
デモグラフィック:20代後半、独身、女性、年収470万
サイコグラフィック:能動的、社交的、キャリア志向
行動、状況:潜在顧客。新しい洋服が欲しいけど、買う時間がない

めっちゃ具体的になるわけです。

20代の女性に向けてサービスを作るのと、

東京都の20代後半、独身、女性、年収470万の、
能動的、社交的、キャリア志向な潜在顧客。
新しい洋服が欲しいけど、買う時間がない人

に向けてサービスを作るのだと、

全く別次元のクオリティのサービスが出来上がる訳です。

後者は、かなり具体的で、相手の悩みを解決しやすいですよね。

 

このように、セグメンテーションをするのは有効なんですが、

この時に、上記の様な分析の型を知っておくだけで、

より細かく細分化できる様になります。

 

ここら辺は、知ってるか、知らないかの世界なので

日頃からマーケティングやコピーライティングの知識を学習しておくと

どんどん稼げる様になっていくと思います。

今日は

「セグメンテーション」について解説してみました。

 

では、今日はこの辺で

他にも、こんな記事も書いてます。
時給2万を稼ぐ方法
「仕組み」を作ることで時間とお金に不自由しなくなる
最速でプロになるたった1つの方法
興味がある記事があれば、読んでみてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。
現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。
胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。
劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。
稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。
下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。
月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた
また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。
情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること
学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。下から無料メールマガジンに登録することができます。
ユウのメールマガジン