【簡単なワークあり】悪習慣を断つ。必要な事だけをやる

こんにちわ。ユウです。

 

今日は何かを得るには、
何かを捨てなければならない。という話です。

色んな人の話を聞いていると

「それ、いまやる必要ある?優先順位間違ってない?」
と、余計なことに時間と労力を使ってしまっている人が多いなと思います。

成し遂げたい事のためには、
不要な事を捨てていく必要があります。

 

例えば、今の生活から抜け出して、お金を稼ぎたい!
と考えるのなら、今やっている習慣や生活を捨てる必要があります。

 

時間は有限だからです。
1日は24時間と決まっている中、不要な行動に時間に割いていては
時間がいくらあっても足りません。

悪習慣を断ち切りましょう。
その際には、自分の意志の強さを信じず、強制的に断ち切りましょう。
でないと大抵誘惑に負け、せっかくの決意が無駄に終わってしまいます。

 

例えば、会社が終わって家に帰ってから
スマホアプリのゲームをやっていたのであれば
まずアプリを削除しましょう。

facebookやTwitterを見てしまうならアプリを消しましょう。
Twitterは、情報収集として有益なケースがなくはないので、
そういう場合は別アカウントを作って、必要なフォローのみに絞りましょう。

インスタも、Tiktokも、動画サービスも全部消しましょう。
最初は抵抗あるかもしれませんが、3日もすればあんなに観たかった気持ちを忘れています。

 

成功したいのに、そのアプリ必要ですか?
必要でないなら、消しましょう。

これで無駄にアプリを使っていた時間がなくなりました。

あとありがちなのはLINEなど、人とのコミュニケーション系でしょうか。

これも、副業などの時間や、インプットの時間は機内モードにしておきましょう。

携帯は休憩時間にチェックすれば良いです。防水モデルを使ってる方なら、風呂つかりながら返信するとか。
ゆっくり浸かると血流良くなって疲れも取れるので一石二鳥です。

 

他には、無駄に友人とご飯行く、とかもありますね。
基本、友人と飲んだり食ったりして、ビジネス的にプラスになることはまずないです。

もちろん友人は大切な存在ですけど、ビジネスに集中したい一時期に会わなかったから疎遠になる様な刹那的な関係ではないはずです。

いやいや、友人と飲んでるとモチベが上がるんだ、とか
癒されるんだ、と思われるかもしれません。

確かに、気分転換になるときもあります。
ですが、基本的には自分で自分に喝を入れて、自ら自分を奮い立たせられるようになるべきです。

 

疲れを癒す方法も、他人に依存しないこと。
一人でも自分を癒す方法を模索していった方が良いでしょう。

休憩に好きな飲み物やお菓子を楽しむとか、
好きな音楽を掛けるとか、
風呂でリラックスするとか、
ストレッチして深呼吸するとか、

些細な、「ちょっとテンションが上がる」行動を沢山ストックしておくと、
自分の気持ちを自分で立て直せるようになります。

自分で自分を充電する感じですかね。
孤独と向き合う時間はビジネスにおいても人生においても大事な時間だと思います。

 

時間のかかる趣味とかは、成功してから、余った金と余った時間を使って
好きなだけやれば良いです。

自分が本当に成し遂げたいことは何なのか、
一度考えてみてください。

もし例えば、ゲームアプリを最低でも2時間やらないと死んでしまいます。
というのなら、少し厳しい言い方になりますが
ビジネス的な成功を諦めるもの一つの選択だと思います。

僕は、ビジネスを始めて
色んなものを捨ててきました。

惰性で参加していた飲み会や、
(一時的に)趣味を楽しむ時間、
一日グダグダする時間、
新しい場所/イベントに参加してみる時間など

誘われる飲み会は、全てが必須ではないと判断して、
その時間をビジネスに充てていました。

実際、必要項目ではなかったですね。

以前は、
なんとなく付き合いで参加していましたが

最低限の義理を果たしておけば、
飲み会の皆勤賞である必要はないと考えました。

 

なので、数か月に1度参加するくらいまで
頻度が激減し、その分の飲み会に使っていた4千円で
本を買ったり、セミナーに行ってみたり、
教材を買ったりお金の使い方を変えて、知識を得ました。

飲み会って意外と時間かかりますからね。
移動時間もあるし、なんだかんだ予定より遅くなることも多いし。

 

本当に成功したいのなら
現実問題として、何かを得るには
なにかを捨てなければなりません。

原則として、生きることはトレードオフと付き合う事だと思います。

 

例えば結婚をして、誰か1人を愛するということは
別の人を愛さないということです。
これも選択肢を絞って他を捨てたことになります。

 

1個に集中した方がいいと思って
自分にとっての大事なことと優先順位を決め、
それ以外の選択肢を削除する必要があります。

 

あと、捨てたものはテレビです。
もともとテレビっ子ではなかったですが
夜はなんとなくテレビを見ていることがありました。

ですがビジネスを始めてからは成功していないうちに
「テレビを見てる場合じゃないわ」と思い、
テレビ線を引っこ抜いてしまい込みました。

テレビを見るという選択肢を捨てたわけですね。
テレビを捨てたことで、作業時間を得たのです。

 

僕は複数のことを同時並行的に進めれるほど
器用ではないし、元々の頭がよくないので、
自分への期待値が低いです。

だから一個のことに集中しないと
マルチタスクをすると一気に効率が落ちてしまうんですよね。

 

限られたリソースをつかって成果を得るために
不要だなと判断したものは
捨てていかないと時間が足りなくなります。

時間だって有限ではないので、
無駄なことをしていては、いつまでたっても
成功できないと思います。

特に起業初期は、1つのことを集中してやり続けた方が
圧倒的に成功しやすいです。

色んなことを一気にやるってめちゃくちゃ効率が悪いのです。

 

車の免許の勉強をしながら、
司法試験の勉強もして、
さらに英検の資格勉強してる人がいて、
あなたにアドバイスを求めてきたらどうしますか?

 

しかも全部中途半端になってて、結果が出てないとしたら。

 

なので、あれもこれも手を出してる人にアドバイスするなら
とりあえず1個に絞って、それに集中した方がいいんじゃない?

 

と言いますよね。

 

これはすでに研究で明らかになっていることですが、
人間の脳は一度にいっぺんのことを
処理することを得意としないのです。

マルチタスクって、厳密には不可能らしいのです。
マルチタスクしているようで、シングルタスクを複数回やっているらしいです。

 

だから原理的に、複数を同時に行う事で
圧倒的に効率が下がり、学習効率やスピートが落ちます。

 

だからこそ、何かの分野で成功したいのであれば
優先順位を決めて、他を捨てる必要があります。

 

けど、資格や免許を例にすると
明らかに絞ったほうがいいだろと思えるようなことも
ビジネスになると冒頭でも述べたように
選択肢を絞れてない人がすごく多いです。

 

結果がでなくて苦しんでる人は捨てきれてなくて、
全部中途半端になってるパターン。

 

 

ノウハウコレクターになってしまい、
あれもこれも中途半端に手をだして、
最終的にビジネスを諦めてしまうのは
すごくもったいないです。

 

 

せっかく乗りかけた船だけに
本人として諦めることは本意ではないですよね。

だからこそ本当に今自分にとって大事なものを残し、
その中で優先順位を決めて、
上から順にやっていきましょう。

では、最後にワークを一つご紹介します。

このワークは、ざっくり言うと
1.やりたいことを3分で書き出す
(3分以上だとやりたいことが出過ぎて、重要でないものまで出てきてしまう)

2.やるべきこと、やるべきでないことに分ける

3.やるべきことの優先度をつけ、上から実行する。
やるべきでないことは、やれない状況をつくる

というものになります。

短時間ですが、圧倒的に悪習慣の断捨離ができるので、
これを機にやってみてください。

 

マインド系については、こんな記事も書いてます。
僕は時間を無駄にしていた事に気づき、死ぬほど後悔した
初心者ほどアウトプットすべし
最速でプロになるたった1つの方法

興味がある記事があれば、読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、
インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。

現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。

貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。

胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。

劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。

稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。

下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。

月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた

また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。

情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること

学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。

下から無料メールマガジンに登録することができます。

ユウのメールマガジン