ネットビジネスのコスパが良すぎて、起業するなら絶対オススメな理由

こんにちは、ユウです。今日は、「ネットビジネスのコスパが良すぎて、起業するなら絶対オススメな理由」という話をしていきます。

 

インターネットビジネスって、正直コスパが良すぎます。

なので2019年現在、何で起業するか迷っているならインターネットビジネス一択だと思うのです。

 

まず、完全個人でもできるということ。

僕はネットビジネス関連の事業に関しては、社員も雇っていなければ

誰かと組んでビジネスをしているわけでもありません。

人とのしがらみが少なく
完全に自分の判断でビジネスを動かせます。

少し難しい言葉を使うと、

意思決定プロセスが非常にシンプルなんですね。

普通、会社に入って事業を進めるとしたら、

・上司の許可をもらい、
・部長の許可をもらい、
・ハンコの行列をクリアして、
・何回もの会議をクリアして、

ようやく事業がスタートします。

それが、完全個人だとシンプルです。

やる、と決めたらその日のうちにスタートできます。

僕は新しいことをやるときに、

ノリで始めまてしまいます。

ビジネスの師匠もいるので、大きな判断をするときには

人に聞いたりもしますが、

基本はすべての意思決定は自分一人で行えるので、

フットワークがめちゃくちゃ軽いです。

 

そして、利益率は90%以上。

使っている経費といえば、

・サーバー代やドメイン代、
・メルマガ配信スタンド、
・あと広告代くらいです。

広告を使わなければ
利益率99%とかになるでしょう。

事業を拡大しても、
かかる経費は月額1万ちょいくらいですかね。

人を雇ったりとか、店舗を構えたりとかすると

ビジネスはさらに拡大していくと思いますが。

ただ、一度膨らました仕組みというのは

縮小するのが難しいという、

「不可逆性」の性質を持っています。

不可逆性とは簡単に言うと、

「ルールを作ってしまうと、
そのルールを壊すのは難しい」という現象です。

例えば、

モノが増えすぎた部屋に住んでいると、
少し生活しただけでゴチャゴチャになったりします。

だから、断捨離をしないといけないけど、
一度使った道具の便利さを学んでしまったら、
元の生活に戻るのは難しかったりします。

大企業の動きが遅くなるのは、この不可逆性が働くからですね。

いまの日本の企業は動きが重くて、
後進国にガンガン抜かれていってます。

それを知っているから、人を雇って一気に拡大するのは
また別の事業のときにしようと思ってます。

ネットビジネスにおいては、完全個人のメリットを
ありがたく享受している形です。

で、ネットビジネス以外の事業ってやっぱり
経費がめちゃくちゃかかるんですよ。

例えば飲食店をやるなら、

店の家賃、光熱費、通信費、グラス代、お皿代、従業員の給料、原材費、・・・・

などなどかかるし、なんなら最初に店を出すときに

保証金で家賃の半年分とか取られるので、

小さい店を出すにしても、
初期費用がかかってしまいます。

しかもエリアによってはライバルが多いので、

よほどうまく差別化しないと、
お客さんが減り続ける現象が起こります。

僕からすると、飲食店はめっちゃ難易度高いです。

利益率は20%とかいけば良い感じでしょう。

だから、オフラインビジネスの世界で、
利益率9割超えてる状態を話すと異常だと驚かれます笑

意味がわからないと思われてしまいますが、

インターネットのメディアを中心に事業を組み立てているから可能になる話です。

無形の価値を作り続けているからこそです。

ブログの記事、メルマガの文章、
Youtubeの動画コンテンツなど。

一度作ってしまえば何度も使えて、かつ大きな価値提供にもなるコンテンツを
次々と作り続けているんです。

だから、正確な言い方をすれば、
価値提供をするための情報量に経費がかかってます。

教材に平気で100万単位のお金を使うのも、
情報を扱う仕事をしているからです。

少し変な言い方をすれば、情報の転売屋的な位置付けですね。

じゃあ、オフラインの事業をやってる人は、
情報にお金を使わないの?

と思うかもしれません。

ですが事業者向けのセミナーで、
1日30万超えの商品は実はたくさんあります。

うまくいった事業者が、
そのビジネスモデルをセミナーで開き、

そこに経営者自身が参加して
学ぶケースは日常茶飯事なのです。

また、リアルで会った人たち同士で
飲みに行ったり付き合いをしたりするので、

やはりそこにコストがかかったりします。

・・・ここでひとつ覚えておいてほしいのが、
個人が稼ぎたいと考えたのであれば

「儲かりやすい市場で」
「一気に仕組みを作って儲けきる」

ことをオススメします。

わざわざ難しいビジネスに
挑戦する必要はありません。

ネットビジネスはちゃんと学べば
意外と簡単に収益化できますし、

収益化できたらあとは、
縦に展開したり横に展開したりするだけです。

それも、サイトアフィリエイトとか
ブロガーになってアクセス集めて稼ぐとか
転売とか株とかFXとかありますけど、

正直「ブログ」×「メルマガ」が
やはり王道で一番儲かると思ってます。

その仕組みを作るにしても、
文章が書ければいいです。

文章でコンテンツを作れれば
商品を売ることができますし、

高単価の商品を扱うことができれば
利益は青天井に伸びていきます。

それこそ、年間5000万とか1億超えも
ブログとメルマガだけで突破する人はいます。

なぜなら、
どんどん人がネットにアクセスしているからです。

市場はいまも急速に拡大し続けているので、
チャンスは無限にあるんです。

そのなかで、ほんの一瞬
ほんの半年から1年だけ
がんばって仕組みを作るだけで、
一生食っていけるくらいのお金を稼げます。

ある程度自由にご飯を食べていくくらいなら、
正しいやり方で実践していれば
3ヶ月もあれば十分かと思います。

ハッキリって成功しやすい時代ですね。

10代、20代で成功する人がガンガン出たり、
30代や40代でも会社にいながら起業し、
あっという間に会社の給料を超えてしまう・・・

のは日常茶飯事になるでしょう。

というか、会社員という働き方が
選択肢になるんじゃないか?と思うレベルです。

僕はインターネットがある時代に生まれたのは
本当に運が良かったと心から思います。

だから、ぜひ今の時代はチャンスだと思って
真剣にネットビジネスに挑戦してみてください。

あえてストレートな言い方をすると、
勉強して、行動した人が成功します。

僕もこの広がり続けるビジネスの世界で
勝負をかけたいと思います。

では今日はこの辺で。

他にも、こんな記事も書いてます。
時給2万を稼ぐ方法
「仕組み」を作ることで時間とお金に不自由しなくなる
最速でプロになるたった1つの方法
興味がある記事があれば、読んでみてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。
現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。
胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。
劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。
稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。
下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。
月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた
また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。
情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること
学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。下から無料メールマガジンに登録することができます。
ユウのメールマガジン