変化は良い事か、悪い事か?

こんにちは、ユウです。

 

今日は、「変化は良い事か、悪い事か?」

と言う話をしていきます。

 

世の中には、「変化」に対して否定的な人間と肯定的な人がいますよね。

前者は変化を基本的に自分たちの生活を脅かすものと考えます。

変化によって失われるであろうものにまず目が行きます。

あらゆる視点からデメリットを検討して、

結果として変化そのものを嫌って、これまで通りの秩序を維持しようとします。

 

で、変化によるメリットを過小評価しがちです。

彼らにとってのキーワードは「安心」「安定」です。

基本的に、昨日と同じ今日を繰り返すことが主な目的です。

 

結局、安心したいわけです。

損したくない、傷つきたくないと言う気持ちが強いわけですね。保守的と言いますか

 

例えば、現状を変えるためにコンサルを受けているのに

「これはやりたくないです」

とか

「もしこうなったらどうするんですか、それは怖いです」

とか、

保守的な考えが染み付いていて、

自分を変えたり、何かを変えたりすることに強い抵抗を覚える人をよくみます。

 

 

で、無理に変化を推し進めようとする人は、現在の秩序をぶち壊そうとする悪に見えます。

ただ、変化が激しい現代においては、厳しいものがあるでしょう。

 

変化のデメリットばかり目に入るのだから、

頭の中は社会がどんどん悪くなっていく予感でいっぱいになります。

しかも変化を無意識に遠ざけようとするので、

変化にうまく適応することができません。

 

昨日と同じ事ばかりやっているので成長も遅いです。

それでも変化の波は否応なしに押し寄せてくるから、

彼らは世の中から徐々に取り残されていき、

変化がもたらすおいしいところは他人にもっていかれてしまって、

「昔はよかった」「この先どうなってしまうのか」を繰り返す人生を歩むことになります。

 

彼らが大切にしていたはずの安心・安定が遠ざかっていきます。

 

 

一方で、後者は基本的に変化を「前進」「機会」であると捉えます。

彼らは変化によって得られるであろうものにまず着目します。

 

変化を積極的に受け入れ、その変化をどうメリットに置き換えていくか

 

どう生活に活かすか、変化していく世界でどう生き延びるか、

どう楽しむかを発想していきます。

 

目指す理想像に向かって、絶えず自分を否定して作り直していくイメージですね。

こう言う人は偏見が少ないので、とりあえず取り入れてみよう。試してみよう。

経験してみよう。

で、ダメだったら考えればいいし、

合わなかったらそれがわかった分だけ収穫だ。

 

その様に考えます。

 

彼らにとって現在は常に不完全なものです。

既存の秩序は必要に応じて変えるべきもので、

昨日と同じ今日は「停滞」だと考えます。

 

変化がもたらすデメリットを過大評価しません。

で、変化を阻もうとする人たちを善としません。

こう言う人の明日は常に昨日より明るくなりますよね。

 

変化のメリットばかりに着目するので、

頭の中は常に社会が良くなっていく予感でいっぱいになりますから。

 

そして変化に対して積極的になり、

変化とうまく付き合おうとするので、

自然と変化を乗りこなすための知識やスキルが身についていきます。

 

当然情報収集したり、新しいものを使いこなす過程でデメリットにも詳しくなるので、対策もとれます。

しかも変化は人の成長を強力に促します。

 

小さなことでも新しいことにどんどん挑戦する人と、

365日代わり映えのしない生活を送っている人とでは、

数年でどうしようもない差が生まれます。

 

結果、変化を遠ざけ、毎日同じことをループしている人たちと比べて、

圧倒的なアドバンテージを得ることができます。

すると安心までも手に入ってしまいます。

 

 


変化をまず否定的に見る癖をつけるか、

まず肯定的に見る癖をつけるかで、
人生はまったく違ったものになってきます。

 

もちろんどちらの考え方も行き過ぎはよくなくて、

バランスが重要だと思いますが、

僕らは変化に怯える側じゃなくて、変化を楽しむ側でありたいですね。

 

多分そっちのほうが、豊かで刺激的な人生を送れると思います。

 

 

他にも、こんな記事も書いてます。
僕は時間を無駄にしていた事に気づき、死ぬほど後悔した
【簡単なワークあり】悪習慣を断つ。必要な事だけをやる
最速でプロになるたった1つの方法

興味がある記事があれば、読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、
インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。

現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。

貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。

胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。

劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。

稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。

下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。

月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた

また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。

情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること

学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。

下から無料メールマガジンに登録することができます。

ユウのメールマガジン