ブログ運営初心者なら知っておくべき。ブログ運営の心構えと軌道に乗せるまでの流れ【2/3】

こんにちは、ユウです。

前回は、ブログ運営初心者に向けて、
ブログ運営の心構えを伝えてきました。
(リンクはこちら)

今回は、ブログ運営が実際に軌道に乗せるまでの流れを説明していきます。

この記事を読むことで、

・ブログ運営が軌道に乗るまでの流れがわかり、アクセスの集まる記事の書き方など、何をどうやれば良いか明確になる

 

といった結果が期待できます。

では、解説していきます。

【ブログ運営が軌道に乗るまでの流れ 準備編】

・自分の強みを理解する

ブログを書く上で、一番最初に考えないといけないことは何でしょうか?

SEO的に優れたタイトルの付け方や、
一文一文の読みやすい書き方、といったテクニック的な部分でしょうか?

もちろんそれらも重要なのですが、もっとも重要な、本質は別にあります。

それが、自分のブログの強みを理解するということです。

 

自分のブログの強みはなんですか?という質問にどう答えるべきでしょうか。

強みのない、他のブログと同じような情報の切り貼りだけでは、稼ぐ事は難しいです。

結論から言うと、ブログの強み=自分自身の経験 です

例えば、ブラック企業に勤めて、それを苦にして脱サラした経験があった場合、

それは強みになりえます。

・ブラック企業になぜ入ってしまったのか
・ブラック企業でどんな経験をして、どう対処してきたのか
・なぜ脱サラを考えたのか、どう実現したのか

例えばですが、こうした経験を語る事は、似たような境遇にある人にとって
大いに参考になるはずです。

自分がもしブラック企業に勤めていて心身ともに辛い状態で、

なんとか脱サラをしたい、でもどうすれば良いか分からない、と
苦しみながら悩んでいるときに、

上記の体験談が書かれたブログがあったら、読んでみようかなと思うはずです。

 

今の自分にとっては解決済みの、過去の問題であっても、

別の誰かにとっては現在進行形の、今の悩みだったりする訳です。

 

だから自分自身の経験について語る事は、十分価値のある情報なのです。

 

実際、このブログ記事も、僕が以前悩んでいて、
今では学習して解決した問題について書いていますが、

こうして読んでくれている誰かの参考になっている訳です。

 

なので、まずは強み=伝えたい自分の経験を明確にする事をお勧めします。

受験勉強や就職活動を頑張った人ならその話でも良いし、
何かの資格を取った人ならその話、

プログラミングなどのスキルを得た人なら、学習法について書いても良いでしょう。

今自分が書ける記事はどんなものか?考えてみてください。

 

その際には、現在進行形で悩んでいることではなくて、
過去の自分が悩んでいたけど、解決した経験を選んだ方が良いですね。

なぜかというと、例えばホリエモンが東大受験に挑戦する企画など、
有名人が何かに挑戦する過程を公開する場合には注目が集まりますが、

一般人の場合は、やはりある程度実績があったり、
読む人にとって具体的な悩みを解決してくれる様な内容でない限り、

注目を集めにくいのが事実だと思います。

もちろん例外はあって、例えばキャプテン・ジャックさんという方は、自分が挑戦する姿をコンテンツ化している訳です。

そういうスタイルとして確立して、挑戦すると決めた場合はOKですが、少々難易度が高いので、万人におすすめはできません。

 

・記事のジャンルを3つほどに絞る

で、どんな記事でも書けば良いわけではなくて、

大体3つくらいのジャンルに絞りましょう。

・ネットビジネスで稼ぐ方法

・時間の効率的な使い方

・心身が健康になる方法

とかですね。

 

あまりに幅広過ぎる情報が書かれていると、
Googleからの評価がされにくいといわれているからです。

大まかに3つくらいのジャンルの情報に絞った方がよいでしょう。

 

・最初は過去悩んでいた自分に向けて書くイメージで

ブログ記事を書く上では、ターゲットの設定を具体的にすればするほど良い記事が書けます。

100人に向けた薄い記事を書くより、特定の1人に向けた具体的な情報を書いた方が、

結果として万人に読まれます。

 

なぜかというと、人の脳は「不足情報を勝手に補おうとする」性質があるからです。

具体的な情報をかくことで、勝手に自分に置き換えて読んでくれるので、より響くわけですね。

 

徐々にリサーチを通して、自分以外の人に向けても情報を発信できるようになるべきなのですが、

最初の段階では、過去の自分をターゲットに記事を書いて良いと思います。

 

・実体験した事を書くと説得力が増す

身もふたもない事実として、何を言うかも大事ですが、誰が言うかも非常に重要なのです。
同じ言葉でも、実際にそれを経験した人が言うと重みが違います。

例えば、

①あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして、無駄に過ごしてはいけない。(by スティーブ・ジョブズ)

②あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして、無駄に過ごしてはいけない。(by 無名ブロガー)

どっちが説得力を感じましたか?

圧倒的に前者に説得力を感じたはずです。

 

これはブログを書く際にも同じです。
「誰が言ったのか」って実は超大事なんですよ。

だから、同じ文章でも、

「私が体験したことなのですが、」

という一文があるだけで価値が増す訳です。

 

実際の文章にも具体性が出るので、全然違った内容になりますしね。

だから、具体例とか体験談、

あとそのときどう思ったとかは、ガンガン書いた方が良いですね。

客観的な情報とか、調べればわかる情報ばかりだと、

ぶっちゃけその人のブログを読む必要がなくなってしまいますから。

 

ある体験とか、ある事実を、自分というフィルターを一回通して伝えてみてください。

感情とか、体験談とかって、実は価値あるんですよ。

 

・サイトは著者の雰囲気が伝わるデザインにする

これは、例えば顔写真とか、似顔絵のアイコンとかを使いましょう、という話です。

また、名前もqwerty みたいなハンドルネームっぽいものより、

実名の一部や、あだ名など、親しみやすい名前の方が信頼度が増すでしょう。

 

もちろん、ブログのジャンルによっては実名とかが出し辛い場合もあると思いますので臨機応変でOKですが。

 

心理学的には、名前や顔をサイト内で多く貼り付けることで、信頼度が増しやすいといわれています。

 

ちなみに、似顔絵っぽいアイコンはクラウドワークスなどでお願いする事ができますよ。

相場は数千円で、数日あれば作ってもらえますので、調べてみてください。

いらすとやとかで拾った画像をアイコンにするより、

その人の雰囲気が伝わって安心感がありますし、

自分としても愛着がわきますよ。

 

・デザインにこだわり過ぎてはいけない

もちろんデザインは汚いより、綺麗な方が良いです。

ですが、綺麗なデザインだからアクセスが増えるとも限らないですし、
売り上げが伸びるとも限りません。

 

最も重要なものは、コンテンツ、つまり文章です。

サイトデザインとかに凝る時間があったら、

誰かの悩みを解決できるような記事を作った方が、サイトの資産にもなりますし、良いと思います。

ブログを立ち上げて最初の数日はデザインを整備する時間に充てることもあると思いますが、

それ以降は随時更新していく形で、コンテンツ制作に力を入れた方が良いでしょう。

デザインに必要以上にこだわる時間があったら、顧客の悩みをリサーチした方が良いと思います。

 

というわけで、

ブログ運営が軌道に乗るまでの流れ(準備編)
について、ざっくりとですがお話ししてきました。

最後の記事では、

ブログ運営が軌道に乗るまでの流れ(アクセスの集まる記事の書き方編)

について解説していきます。

 

リンクはこちらになります。

ブログ運営初心者なら知っておくべき。ブログ運営の心構えと軌道に乗せるまでの流れ【3/3】

 

 

 

他にも、こんな記事も書いてます。
僕は時間を無駄にしていた事に気づき、死ぬほど後悔した
【簡単なワークあり】悪習慣を断つ。必要な事だけをやる
最速でプロになるたった1つの方法

興味がある記事があれば、読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、
インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。

現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。

貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。

胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。

劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。

稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。

下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。

月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた

また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。

情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること

学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。

下から無料メールマガジンに登録することができます。

ユウのメールマガジン