ブログ運営初心者なら知っておくべき。ブログ運営の心構えと軌道に乗せるまでの流れ【1/3】

こんにちは、ユウです。

 

今日は、ブログ運営初心者に向けて、
ブログ運営の心構えと、軌道に乗せるまでの流れを説明していきます。

 

この記事を読むことで、

 

・ブログ運営の心構えがわかり、初心者が陥りがちなミスを避けられる

・ブログ運営が軌道に乗るまでの流れがわかり、アクセスの集まる記事の書き方など、何をどうやれば良いか明確になる

 

といった結果が期待できます。

 

この記事を書いている僕も、2018年の8月からブログの運営を開始しました。

 

当時からその道のプロに、数百万円のコンサルを受けていたものの、

まず全体像がつかめないし、記事の書き方もわからなくて、凄く不安でした。

 

コンサルで指導頂いたり、自分で調べたりするうちに感覚を掴めてきましたが、

もし一人でやっていたら相当心細かっただろうな、と思います。

という訳で、本記事では初心者向けに知っておくべき事をまとめてお伝えします。

 

【ブログ運営の心構え】

・ブログ運営の努力は決して無駄にならない

 

実はブログ運営って、めちゃくちゃ自分のスキルを底上げしてくれます。

 

ライティングのスキルだったり、

サイトを設計して構築するスキル、

リサーチスキル、

Web広告のスキル、

さらにメルマガや広告への誘導を通して、セールススキルが身についたりします。

 

その他にも色々ありますが、アフィリエイトや自分の商品のセールスを通して稼ぐだけでなく、自分に一生モノのスキルが身につくのが魅力です。

現代は大多数の人がネットで情報収集しますからね。
そこに自分のブログ=メディアをもって、商売ができるようになる訳です。

 

これって凄いことじゃないですか。ネットの力を通して、個人が数千、数万単位の人に影響を与えられる時代な訳です。

 

 

ただ稼ぎたいだけなら他のビジネスでも可能ですが、

ネット全盛の時代に、ネット上で情報発信し、超たくさんの人に対して影響を与え、

結果としてお金を稼ぐことのできるビジネスってそう多くありません。

 

僕がやっている情報発信の領域もそうですが、2018年現在、

まだまだネットの領域には、大手企業や超優秀な人が参入していない、魅力的な市場が眠っています。

 

ブログ運営はそうした魅力的な市場に参入できる手段でありながら、その上、ネットで稼ぐうえで必須なスキルを磨くことができる。

 

なかなか魅力的な仕事だと思います。

 

・ブログ運営は長期的な視点で考える

 

ブログ運営はマラソンと一緒です。

中長期的に自分のメディアを育てていって、広告収入やバックエンドの商品をセールスしていく感覚で取り組むべきです。

 

後述しますが、人生で経験したことや、学んだことをアウトプットして人の役にたつ事が最初のハードルです。

それが信頼残高となり、徐々にファンができていきます。

その結果アクセスと、信頼が積み重なり、結果として広告収入やバックエンドの商品を購入してくれたりします。

 

短期的にガッと頑張ったからと言ってどうにかなるものではないので、

中長期的に育てていく感覚で取り組んだ方が良いと思います。

 

・見切り発車で退職しない

 

先程書いた様に、ブログが軌道に乗るまでは一定の時間がかかります。

なので、速く稼いで独立したい人もいると思いますが、

 

実際に収益が出て安定するまでは会社に在籍している事をおすすめします。

勢いで退職をしてしまうと、なかなか精神的にしんどい思いをすることになるでしょう。

 

・まずは習慣化を意識する

 

で、最初は週に数本記事を書くぐらいの頻度から始めてみても良いと思います。

ある程度コミットできるのであれば、1日7000千字、とノルマを課しても良いでしょう。

いずれにせよ、定量的な目標を設けてそれをクリアしていく感じの方が良いですね。

 

最初は定期的に書き続けて、習慣にする事に価値があります。

 

僕も1日7000字とか、1万5000字とかノルマを課してやることがありました。

量をこなすことで単純になれます。で、ブログを書くハードルが下がります。

 

あとは自分は1時間に何千字書けるな、とか
客観的に判断できるようになるのも大きいですね。

 

とにかく最初は、量を書くことを意識してみてください。

 

具体的に何を書けばいいんだよ、と思われるかも知れませんが、
後ほど解説しますのでご安心ください。

 

まずは、ブログを習慣にしてみることです。

 

最初は苦痛ですよ、書いても書いても文字数が増えないし、
何を言いたいのか分からなくなってくるし。

 

てかそもそも、何を書いたらいいのかわからないし。

 

で、書きたいことを書いてたらアクセスが集まらないし、
ネタもなくなってくるし。

 

ですが、この一連の記事を読んで、実践すれば、そこら辺の悩みは
自然となくなってくるはずです。

 

書きたい事を書く、ではなく、読者が読みたいことを書く、
という意識になっていくので、

書くネタで困る事はまずなくなります。

 

が、まずは継続的に書く事ですね。

 

続けるコツとしては、

他にもブログ仲間を作っても良いですね。

 

僕もブログ仲間がいて、たまにスパで一緒に作業したり、

お互いの記事をレビューしあったりしてます。

最近はやってないですが、ブログ書かなかったら罰金、とか

やった時期もありました。

 

一人で黙々とやるより、圧倒的に続きやすいので、ぜひ仲間を作ってみてください。

 

SNSで近いジャンルのブログを書いてる人にコンタクトを送って、仲間をつくってみるのも良いかもですね。

あとは、その道の先輩や上級者と絡むことも大事だったりします。

初心者のうちは、自分がやっているブログ運営が途方もない事のように思えてきます。

 

 

何百記事も書いて、、アクセス集まるかもわからないし、、、

そのうえマネタイズまでするとなると、、、何年かかるんだ。

いや、何年かけても稼げないかもしれない、、どうしよう

 

といった不安を覚える事ってあると思いますが、

その道を既に通った先輩から

 

「あー、最初はきついけどね、愚直にやると急にPV伸びるよ。
ほれ、こんな感じ。(アクセス伸びの履歴を見せてくれる)」

 

といった感じで、相談に乗ってもらえたりすると心強いですよね。

コンサル受けてみるとかで、上級者から教わる機会を持つのも効果でかいです。

 

ブログ運営の心構えについて、ざっくりとですがお話ししてきました。

次以降の記事で、

 

ブログ運営が軌道に乗るまでの流れ

について解説していきます。

 

リンクはこちらになります。

ブログ運営初心者なら知っておくべき。ブログ運営の心構えと軌道に乗せるまでの流れ【2/3】

 

 

他にも、こんな記事も書いてます。
僕は時間を無駄にしていた事に気づき、死ぬほど後悔した
【簡単なワークあり】悪習慣を断つ。必要な事だけをやる
最速でプロになるたった1つの方法

興味がある記事があれば、読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、
インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。

現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。

貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。

胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。

劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。

稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。

下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。

月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた

また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。

情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること

学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。

下から無料メールマガジンに登録することができます。

ユウのメールマガジン