月収400万の一日ってどんな感じ?実際の僕の1日を書いてみた

こんにちは、結(ユウ)です。

僕は今30歳になりまして、月収で言うと400万くらいなのですが、

実際にどんな1日を送っているのか?書いてみたいと思います。

 

なぜこの話をするかというと、

ビジネスしていく上で「こんな生活を送ってみたい!」「もっと良い人生にしたい!」っていう素直な欲求って重要だと思うからです。

少しでも欲求が高まって、ビジネス頑張る原動力になってもらえればと思います。

 

結論から言うと、

 

午前中に仕事を終わらせ、午後は自由。

午後は仕事をしても良いし、友達と会っても良いし、勉強しても良い。好きな事ができる時間。

夜は家族との時間。基本仕事はしない。1日にあった事を話したり、一緒にゆっくり食事をしたり。大切な人と過ごす時間。

こんな生活です。


(朝8時過ぎ、近所のカフェラウンジで作業中)


(仕事終わりの鮨タイム)

 

 

ちなみに休みの日は、もっと自由に過ごしています。

休みの日が自由に設定できるので、「明日と明後日は休みにして、北海道行こう」とか出来てしまいます。

広島に転勤になった友達に遊びがてら会いに行ったり。

1週間位ふらっとモルディブに行ったり。

 


(モルディブのリゾートホテル。2泊140万でした…笑)


(ダイビングで3匹のマンタと遭遇。非常にレアらしいです)

 

 

こんな感じです。

 

では、1日の流れについて書いていきますね。

 

午前中に仕事を終わらせる

仕事は午前中に終わらせています。

 

朝は6時半に起床します。(遅めの日もあります笑)

そこから、朝の習慣を1時間程度で行います。

歯磨き、白湯を飲む、鼻うがい、コーヒーエネマ、スムージー等の健康ドリンク飲む。で30分位。

 

スムージーのフルーツは、家政婦さんが一週間分買いに行って、切ってパックしてくれています。

ちなみに家政婦さんが週1回来てくれているので、僕が家事をする時間は週に10分くらいです。

食器を食洗機に入れてボタンを押す(週4回。1回1分)

たまに洗濯物を洗濯乾燥機に入れてボタンを押す(週3回。1回1分)

部屋の掃除とか風呂掃除、整理整頓は全て家政婦さんがやってくれます。

 

なので、家は常に綺麗で快適です。風呂とかトイレもピカピカで気持ちが良いです。

靴も定期的に磨いてくれるので、スニーカーが好きなのですが、常に綺麗で履くたびに気分が良いですね。

 

 

朝の習慣が終わったら、筋トレを30分程で行います。

マンションのジムでする事が多いです。

 

そこから

カフェorコワーキングスペースor自宅で仕事

午前中は仕事をします。

仕組み作ったり、コンテンツ作ったり、コンサルの対応したりとかですね。

 

午前中に仕事が終わった時の開放感はやばいです。

 

集中して仕事して、終わった時にまだ午前中だったりするので、

1日を有意義に使えた充実感があります。

 

午後は自由な時間

で、午後は自由な時間にしています。

 

自分の好きなことをしたり、新しい体験や経験をしてみる事が多いです。

 

食べるのが好きなので、

鮨に目覚めた時は、大好き過ぎて、1週間毎日 鮨を食べたり。

食べログ上位店を上から開拓したりですね。

 

食事のあとはお気に入りのカフェラウンジで本を読んだり、勉強したりします。

 

 

思い立って、日帰りでキャンプしに行くこともありました。

誘ったら意外と友達が来てくれて、BBQしたり釣りをしたりして楽しかったですね。

 

夏は平日の昼間から湘南の海に行ったりもしました。

海でぼーっとしたり、酒を飲んだり。

海沿いのイタリアンで食ったイカ墨パスタがめっちゃ美味かったり。

 

あとは知人のサウナ狂にオススメされて、日本一のサウナに入りに静岡まで行ったこともありました。

「サウナしきじ」って所なんですが超気持ちよくて。

そこからサウナにハマって、昼からサウナに行ったりしてます。

 

あとは買い物に行ったりもしますね。服が好きなので服を見て買ったり。

平日昼間は空いてるので買い物も楽です。土日は混んでるので、あまり買い物には行きません。

 

 

あとは勉強が多いですね。マーケティングの勉強をしたり、心理学の勉強をしたり。

知識や成長には投資し続けてます。

最近では、受講費150万の心理コーチングを受けたりしています。

 

断言しますが、何かを始める時は、その道のプロから学ぶのが一番です。

 

今回の心理コーチングも、高額なので一瞬迷いましたが、

「自分の人生をガラッと変える世界が、もしかしてあるかも知れない…」

という予感がしたので、飛び込んでみました。

 

結果、セッションでは毎回衝撃を受けるような発見があり、

大げさではなく自分の人生をガラッと変える体験となりました。

視点が引き上がり、仕事により情熱とやり甲斐を持てるようになり、大切な人との絆が深まり、より深い幸せを感じられるようになりました。

 

という感じで、体験や知識に投資しまくってる感じです。

 

とはいえ最近は、仕事頑張りたいので仕事する日もありますが。日による感じです。

 

夜は家族との時間

18時以降は、基本家族と一緒に過ごす時間にしています。

 

僕は育った家庭が割と荒れていたので笑、

家族との時間を豊かに、大切にしたいと思っているからです。

 

僕は今はまだ結婚していないので、18時以降は同棲している彼女との時間にしています。

彼女とゆっくりご飯を食べたり、沢山会話する時間ですね。

 

 

ご飯は、料理人の方に自宅に来てもらい、1週間分作り置きしてもらっています。

 

某レストランの料理人をしている方なのですが、

和洋中、どんなジャンルの料理でも作ってもらえるので、とても助かっています。

 

煮物とか、餃子とか、ホッとする様な料理を作ってもらう事が多いですね。

めっちゃ美味いです。

 

食事のあとは一緒に映画観たりします。

あとはお菓子パーティをしたり、ノリで深夜メシを開拓しに行ったりです。

 

この生活にしてから、家族(まだ結婚してないけど、同棲している彼女)との繋がりがめっちゃ深まりました。

一緒に人生を送っていく相手だからこそ、大事にしたいし、沢山話してお互いの事を理解したいし、支え合いたいと思っています。

 

色々体験してますが、正直、家族との時間が一番幸せだと思います。

 

あー、幸せだ…

この時間があったら他に何もいらないな…

そう思える時間がある事が人生で一番重要だと思っています。

 

で、

11時ごろ風呂に入って

12時ごろ、色々話してから、寝る

 

こんな感じの生活を送っています。

 

 

 

僕は幸運にも、理想とする1日を送れていると思います。

 

 

とはいえ、昔は違いました。

3年前まで、激務のサラリーマンでした。

東京駅付近のオフィスで、毎日27時頃まで働いていました。

 

退社時間は、深夜3時です。

タクシーで家に帰り、気絶する様に寝て、朝にはまた出社してました。

そしてまた深夜3時まで仕事…

 

昼間眠すぎて、トイレで5分間だけ寝ていました。

どんなに眠くても、5分後にアラームが鳴ったら、起きてまた仕事していました。

辛い。眠い。

でも上司も同じ状況なので、文句は言えません。

 

我々はプロなのです。眠いとか関係ない。

眠いは甘え。

 

ある朝出社したら、上司がデスクで寝ていました。昨日と同じネクタイでした。

社中泊です。

家に帰る時間を節約して、仕事をしていたのです。

30人くらいの部署でしたが、会社で寝泊まりする人が1-2人はいました。

 

そんな環境にいたら、辛いとか言ってられません。

上司は家に帰ってないのです。

家に帰れるだけ幸せ。当時はそう思っていました。

 

そんな中、一番キツいと噂のプロジェクトに配属が決まりました。

半年で、3人が病院送りになったプロジェクトです。

 

同じ部署だったので、前任者達も知っていましたが、

1人はうつ病で休職。

1人は20代にも関わらず禿げてしまいました。

極度のストレスにより、前髪が見事に後退していました。

 

壮絶です。

そのプロジェクトは詳細は書けませんが、肉体的/精神的プレッシャーが半端なかったのです。

 

そして5ヶ月程経ったある日、僕は身体を壊しました。

医師の助言もあり、10日間ほど休みを取ることになりました。

僕は「この生活は、一生は続けられないな」と思いました。

脱サラを考えるキッカケになりましたね…

 

 

とまあ、今でこそ理想の生活を送れていますが、昔からそうだった訳ではなくて。

 

ビジネス学んで、実践してきたからこそ、今の状態になれました。

 

サラリーマンとして労働して、働くのも経験としては良いですが、やはり色々なリスクがあると思うのです。

もし身体を本格的に壊してしまい、後遺症が残ってしまったら。

もしうつ病になって数年間働けなくなっていたら。

 

そんな悲劇が日常的に起こっている業界で働いていたからこそ、何とか生き残れて良かったと身にしみるのです。

 

インターネットビジネスは、僕の人生の自由度を上げてくれました。

仕組みを作って、自動で収入が入ってくる安心感。

インターネット使って、どこでもいつでも稼げるという自信。

 

今自分で振り返っていて、3年とかで全然違う世界に来れたな、としみじみ思いました。

 

死ぬまでに実現できたらいいな…

と思っていた世界に来ることが出来ました。

当時の自分に言っても信じないかも知れません笑

 

いやいや、結(ユウ)さんは運が良かったからそうなれたんでしょ

と思うかも知れません。

 

ですが、インターネットビジネスは再現性の塊です。

正しい知識に基づいて実践していけば、誰でも稼げるようになるのです。

知識とは具体的には、マーケティングの知識、仕組み化の知識。

 

実際、僕と同時期に同じ師匠からビジネス学んでいた人は、ほぼ全員(7人以上)月収200万を超えています。

 

怪しいと思うかも知れませんが、やってることは地道です。

地道に価値提供です。

お客さんの悩みを知って、解決して、価値を感じてもらって、対価をもらう。

これをネットの力を使って、自動で行うことで、価値提供の量が増える=稼げる額が増える。

 

という話です。

ネットの力をフル活用して、人の人生を良くして、喜んでもらって、お金を貰えます。

 

ビジネスやるとマジで人生変わります。

自分の人生だけでなく、大切な人の人生まで変えられるのです。

 

マーケティングや仕組み化を学ぶことで、自分が稼げる。

まず自分が救われる。そして、大切な人を救える。

 

得た知識を、教えて上げても良いと思います。

その人も稼げるようになります。

 

海外留学行きたい友人がいるなら、稼ぎ方を教えてあげれば、海外でも稼げるようになってもらえます。

 

自分の人生だけでなく、周りの人の人生まで良くできる。

 

ビジネス学ぶのは最高です。

ビジネスの知識。

マーケティング、仕組み化の知識についてはメルマガで配信してます。

一緒に学んで、人生変えていきましょう。

それでは