行動力がない人でも行動できる2つの方法

こんにちは、ユウです。

行動力がなくて悩んでいる方に、
行動力を上げる方法について話をします。

行動力を上げていかないと、いつまでも現状のままですし、
人間いつ死ぬかわからないので、人生の目標を達成できずに終わりが来てしまう可能性もあります。

行動力というのは、「痛み」と、「快感」から生み出されます。

人間は例外なく「快へ向かい、不快から遠ざかる」という性質を持っているので、
行動力を高めたいなら、この根本的な欲求を刺激してあげればよいのです。

人は誰しも、必ず行動力を持っています。
でないと、眠ったりご飯を食べたり、風呂に入ったりできないはずです。

ご飯を食べなければ腹が減って不快感が生じるし、
眠ったら気持ちが良いと感じるからです。

だから、生きている以上は、誰しも行動力が眠っているといえます。

では、なぜ夢に向かって必要な行動を起こせないのでしょうか。
なりたい自分があるはずなのに、行動することができない理由は、

やりたいことがない

これにつきます。

やりたいことが見つかっていないから、やりたくもない事をしてしまうわけです。
もし本当にやりたいことが決まっていたら、毎日そればかりをしてしまうと思います。

なぜなら、人間は本質的に快に向かう欲求があるからですね。
趣味とかだと没頭出来たりするじゃないですか。

じゃあ、やりたいことを見つけるためにはどうしたらいいか?というと、とにかく勉強するか、出会う、しかないんです。
机に座ってウンウン考えていても、やりたいことは見つからないので、できるだけ色んな経験をして、色んな勉強をしてみる事をおすすめします。

自分もなかなか趣味が見つかりませんでしたが、
料理に出会って没頭していた時期は、朝から晩まで料理の事しか考えなかったですからね。
今日は何作ろう、あれとこれと、、空いた時間で包丁の練習して美味しい調味料を調べて、、とか

無駄な事をダラダラしている時間は一切なかったです。
でも昔は、こんなに料理にハマるなんて思いもしていなかったです。

別に今やりたいことがなくても、色んな経験に手を出してみるというのはできると思います。
そのために大学4年間という期間があるし、社会に出てからも余暇や休日を使ってやりたいことを探すのが人生の宿題という考え方もあります。

ここで大事な考えとして、やりたいことは他人と比較するべきではありません。
他人の好きな事は、自分の好きな事じゃないのでマネする必要はありません。

アクティブに動くのが好きな人もいれば、家の中で読書に耽るのが好きな人もいます。
ゴリゴリ残業して働くのが好きな人もいれば、悠々自適に暮らすのが好きな人もいます。

世間の目とか、社会的評価とか、好きな事を考えるさいには一回取っ払って考えてみるべきです。
また、必ずしもそれが収入につながる必要はないです。

そうして本当に心からやりたいことが見つかって、それで稼げそうなら稼ぐ努力をしてみてもいいし、
稼げそうにない好きな事なのであれば、他のビジネスに真剣に取り組んで経済的自由を得てから、
存分に好きな事に打ち込む、とかで良いんです。

真剣に考えて理想を見つけることができると、ビジネスにも本気になれるのかなと思います。
理想を思い描いていると楽しくなってきますし、
その理想に近づくべく計画を立てたり、実行して理想に近づいていく事でワクワクしてきます。

そのワクワクが実行の原動力になります。
これが「快」へ向かう性質を利用した行動力の上げ方ですね。

逆に不快を避ける性質を利用する方法としては、
「なりたくないことを見つける」というものもあります。

例えば僕は、朝から晩まで働いて、家族を大切にもせず働いて過ごすだけのサラリーマンにはなりたくないです。
誰しも、なりたくない像があるのではないでしょうか。

そのなりたくない像って、実は現状維持でいってしまうと高確率で実現してしまうものであることが多いので
そうならないために、行動しないといけないです。

人間は、「不快から遠ざかる」という性質を持っているので、なりたくないものを想像すると行動力が上がります。
なので、その未来にならないための具体的な行動を起こすことができるようになります。

まとめると、行動を起こすときっていうのは、快へ向かったり、不快から遠ざかりたいと思ったときです。

とはいえ、僕も行動できない人間でした。
右も左もわからず、自己啓発書を買いあさった時期もありましたし、
よくわからん自己啓発系のセミナーにハマった時期もありました。

それでも、このままじゃだめだ、自分が理想とする人間に近づきたい、そして自分がなりたくない像には近づきたくない、
この二つの心で頑張った結果、ネットビジネスをはじめとしたビジネスで成果をだす事ができました。

ですので、この2つの方法をぜひ実践してみてください!