手段と目的を間違えてはいけない

こんにちは、ユウです。

今日は、「手段と目的を間違えてはいけない」という話をしていきます。

ありがちなんですが、手段と目的がずれて、
延々と無駄な仕事をしてしまった経験はありませんか?

例えば、情報発信で稼ぎたいのに、
資産ブログを作らずに、ひたすらSNSで集客しているとかですね。

これって結構な労働じゃないですか。

毎日更新し続けるとか。

無駄にはならないですけど、効率よくないですよね。

 

最初は、慣れるという意味でガンガン発信をするのは良いですよ。

フォロワーが増えて一喜一憂したり

良いことです。

でも、ずっとこればっかりやってても仕方ないです。

目的は、情報発信における資産を築いて、

仕組みを強化して価値を高め、より稼ぐことですよね。

 

僕はSNSを毎日更新してきた。

だからこれからも手動で更新し続けるんだ。

と謎の熱意を燃やしてもしかないわけです。

 

いつまでも惰性で同じ作業をして、やった気になったりとかですね。

本当に今、その仕事が一番成果に繋がるのか?

考えてみたほうが良いです。

 

ついつい目先の仕事にとらわれて、本来の目的を見失っているケースは多いです。

ビジネスは、お客さんを喜ばせることです。

 

なので、集客だけやってたりとか、目先のフリーコンテンツばかりを作っていても悪いことではないですけど、最善の手ではないはずです。

だったらもっと大変だけど濃い記事を作って、ファンを増やすようなコンテンツ作るとか。

自分の商品を作ってバックエンドとして売るとか。

そういうことに集中すべきです。

 

今日も作業をこなしたぞ、と自己満足していませんか?

僕らのビジネスの目的は売れることですよね。

つまり効率的にお客さんを喜ばせまくらないいけないわけですね。

確かに膨大なアクセスが集まれば、一定の成果は出ます。

でも、効率が非常に悪いんですよね。

数十万アクセスが集まっても、成約が10件くらい、とかたまに聞く事例ですから。

だから、きてくれたお客さんに濃い価値を提供できるようにはどうすれば良いかを考えるようにしています。

 

特に、アクセスは広告を打てばお金で買える部分でもあるので、

本当に自分がすべき仕事はなんなのか?

目的に照らしてどんな仕事すべきか?

ということは常に自問自答することを忘れないようにしたいものです・

他にも、こんな記事も書いてます。
僕は時間を無駄にしていた事に気づき、死ぬほど後悔した
【簡単なワークあり】悪習慣を断つ。必要な事だけをやる
最速でプロになるたった1つの方法

興味がある記事があれば、読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はもともと社畜のサラリーマンでしたが、
インターネットビジネスで月100万円以上を稼ぎ独立に成功しました。

現在は29歳でインターネットを使ってビジネスをしています。
コンテンツ制作、ウェブマーケティングが専門で、コンサルもしています。

貿易をやったり、芸能系の仕事にも携わったり。
かなり充実した生活を送っています。

胡散臭いですよね。周囲からは元々センスあったんだろと
言われますが僕も最初は0からスタートでした。

劣悪な家庭環境で育って、苦しすぎて毎日悪夢で目が覚めてましたし、何をやっても要領が悪いと言われてきました。
そんな僕でも会社をやめて、働くも自由、遊ぶの自由という選択肢を手に入れることができました。

稼げるようになると精神的に余裕ができます。健康的な生活も送れるようになりますし、
人生の選択肢が増え、本当にやりたいことや諦めていたものを手に入れることができます。

下記の記事では、私のビジネスの軌跡と理念について語っています。

月100万以上稼げるようになったから、ビジネスの軌跡と情報発信の理念を語ってみた

また、下記の記事ではブログを読むことによるメリットを書いています。

情報に1千万投資した、ユウのブログを読むことで得られること

学べば誰でもお金を稼ぐことは可能です。
メルマガではブログに書かれてない話もしており、
読者の方からはかなりご好評をいただいてます。

下から無料メールマガジンに登録することができます。

ユウのメールマガジン